看護師/理学療法士/作業療法士を目指す専門学校 鳥取市医療看護専門学校 鳥取駅から徒歩1分

menu
看護学科

NURSING

看護学科

3年制

昼間部

男女80名

あなたらしさを医療の現場で。

患者さまがあなたを待っています。

看護学科

看護学科

3年制

昼間部

男女80名

看護師は、あらゆる健康状態の方々を対象とし、科学的な根拠と職業倫理に基づいて専門的な知識・施術を提供する専門職です。医療チームの一員として身体と心の両面からサポートし、人々の命をまもり、その人らしく自立した生活を支援します。患者さまだけでなく家族の方々一人ひとりに寄り添い、心のケアをしていくことも大切な役割です。患者さまと向き合う中で、様々な経験を積み、人間として大きく成長できるやりがいのある仕事です。

専門実践教育給付金リボン

鳥取市医療看護専門学校の看護学科は国家試験の合格率や就職率等一定の基準を満たし、
専門実践教育訓練給付金制度の支給対象講座として厚生労働省に指定されています。

専門実践教育給付金バナー 専門実践教育給付金バナー

目指せる資格と就職

  • 鳥取市医療看護専門学校では

    高い合格率と実績

    • 92.8%

      ※2019年度実績

    • 取得目標資格

      • 看護師【国家試験受験資格】
      • 保健師学校受験資格
      • 助産師学校受験資格
      • 専門士(医療専門課程)取得
    • 100%

      ※2019年3月卒業生実績

    • 就職の内訳

      • 医療機関 100%

看護学科の学びのポイント

3つの特長

  • 特長01

    地域の命を守る看護師になるための
    実習と特別授業

    いのちの教室、認知症サポーター養成講座、地域ボランティアなどの授業が充実。他のどこよりも看護師として成長できるカリキュラムです。また、鳥取市立病院をはじめ地域の病院・施設からバックアップを受け、充実の実習を経験できるのも魅力です。

  • 実習現場写真
  • 特長02

    担任制で一人ひとりを
    ONE TO ONE指導

    担任制の指導で、勉強や学校生活の不安を解消。先生と学生の圧倒的な距離の近さが自慢です。入学後の勉強、国家試験対策、実習、就職など、3年間の道のりを、担任の先生が一緒になって成長を最大限サポートします。

  • 授業風景写真
  • 特長03

    アメリカ海外研修で
    最新・最先端の学び

    アメリカの海外研修では、アメリカ国内の医療分野で非常に有名な大学で、講義・実習やスポーツ・文化交流などを通して、医療の最先端の学びを体験できます。グローバル化する社会で広い視野から最新の医療を学ぶことのできる本校にしかない最大の特色です。

  • 指導中写真

学びの環境

  • 基礎看護実習室

    医療用ベッド、手術用手洗いなどを備えたコンパクトな病院といった教室です。

  • 母子看護実習室

    赤ちゃんの人形を使って、抱っこの仕方や沐浴の仕方、おむつ交換などを学習する部屋になります。

  • 普通教室

    1クラス40名で授業を行います。どの学科も同じ造りになっていて白を基調としたオシャレな教室になっています。

  • 在宅看護実習室

    洋室、和室、浴室、キッチンなどがあり、実際の住宅を再現しています。在宅での看護や介護に備えた知識と技術を身につけます。

カリキュラム

患者さんと向き合い、実践的に学ぶ
三年間。

学内の充実した実習環境を活用して、無理なく実践力を養います。また、実際の医療現場で行われる臨地実習を通して、患者さんと向き合い、人間としても大きく成長できます。

1年次

看護に必要な人体の仕組みや疾病、治療等の基本的な学習だけでなく、看護師として必要なコミュニケーション、基本的な看護技術を学び、実践力を身につけていきます。

    • 基礎分野

      • 論理学
      • 看護と人間工学
      • 哲学
      • 情報科学と統計学
      • 教育学
      • コミュニケーション学
      • 倫理学
      • 健康とリラクゼーション など
    • 専門基礎分野

      • 生体機能学
      • 病態と治療
      • 臨床薬理学
      • 栄養と代謝 など
    • 専門分野

      • 看護学概論
      • 基本技術論
      • 生活援助論
      • 臨床看護技術
      • 成人看護学概論
      • 老年看護学概論 など
    • 臨地実習

      • 基礎看護学実習

2年次

専門的な看護と社会の仕組み、制度について学びます。地域に出向いて人々の生活を理解する老年実習や、海外研修を通して、幅広い視点と感性を養います。

    • 基礎分野

      • 英語と英会話
    • 専門基礎分野

      • 臨床検査総論
      • 臨床治療論
      • 公衆衛生学
      • 社会保障制度論
      • 関係法規
      • 保健医療論 など
    • 専門分野

      • 成人看護学
      • 老年看護学
      • 小児看護学
      • 母性看護学
      • 精神看護学
      • 在宅看護論 など
    • 臨地実習

      • 老年看護学実習

3年次

領域別実習では、患者さんやそのご家族、実習メンバーや指導者の方々との関わりを通して、自己の看護観を高め、人間力を高めます。

    • 統合分野

      • 看護研究
      • 看護管理
      • 災害看護・国際看護
      • 総合看護技術 など
    • 専門基礎分野

      • 成人看護学実習
      • 小児看護学実習
      • 母性看護学実習
      • 精神看護学実習
      • 在宅看護論実習
      • 統合実習 など

1年次の時間割例

1限
09:00~10:30
看護学概論 生活援助論Ⅰ 環境学 コミュニケーション学 情報科学と統計学
2限
10:40~12:10
看護と人間工学 基本技術論Ⅱ 生活援助論Ⅱ 倫理学 基本技術論Ⅱ
3限
13:10~14:40
基本技術論Ⅰ 基本技術論Ⅲ 倫理学 基本技術論Ⅰ 人間心理学
4限
14:50~16:20
生体機能学Ⅰ 生体機能学Ⅱ 栄養と代謝 感染と微生物学 健康とリラクゼーション
  • Pick up!
    01

    特長写真1

    母性援助論

    小児看護について、新生児の抱き方や沐浴・授乳など必要な技術を身につけることができます。

  • Pick up!
    02

    特長写真2

    健康とリラクゼーション

    「体力測定」「スタジオ体験」「有酸素運動体験」を通して、運動と仕事のつながりを深めます。

  • Pick up!
    03

    特長写真2

    いのちの授業

    1年次より命の大切さを学ぶ教育を実施。人の命を預かる看護師を目指す上で重要な授業です。

主な実習先

  • 病院

    • 鳥取市立病院
    • 鳥取医療センター
    • 鳥取赤十字病院
    • 智頭病院
    • 岩美病院
    • 尾﨑病院
    • 鳥取県立中央病院
    • ウェルフェア北園渡辺病院
    • 鳥取産院
    • 渡辺病院
    • 鹿野温泉病院 ほか
  • 訪問看護ステーション

    • 鳥取県看護協会
    • はまゆう
    • まさたみの郷
    • みやこ苑
    • にしまち幸朋苑
    • ナースくる
    • すずらん ほか
  • 福祉・介護施設

    • 介護老人保健施設 いなば幸朋苑
    • 特別養護老人ホーム 若葉台
    • 養護老人ホーム 鳥取市なごみ苑
    • ル・サンテリオン鹿野
    • 鳥取市介護老人保健施設 やすらぎ ほか
  • その他

    • 地域包括支援センター
    • 保育所 ほか

内定先企業

※2018年3月卒業生

  • 医療機関

    • 鳥取県中部医師会立三朝温泉病院
    • 育生会 高島病院
    • 尾﨑病院
    • 同愛会 博愛病院
    • 鳥取市立病院
    • 恩賜財団済生会支部 鳥取県済生会 鳥取県済生会境港総合病院
    • 岩美病院
    • 鳥取県立中央病院
    • 鳥取赤十字病院
    • 友紘会 皆生温泉病院
    • 鳥取生協病院
    • 国立病院機構 鳥取医療センター
    • 明和会医療福祉センター 渡辺病院
    • 明和会医療福祉センター ウェルフェア北園渡辺病院
    • 清和会 垣田病院
    • 西伯病院
    • 智頭病院
    • 日野病院
    • 共済会 清水病院
    • 神戸市民病院機構
    • 但馬病院
    • 石川記念会 HITO病院 ほか
  • 福祉施設

    • 仁厚会 ほか

卒業生の声

  • 卒業生

    E.Hさん

    鳥取県立鳥取東高等学校 出身
    看護学科 2018年卒業

    日本赤十字社 鳥取赤十字病院 勤務

  • 在学中での様々な学びを活かし、
    患者様を支えていきたい。

    Q.今の仕事について詳しくお聞かせください。
    A.消化器内科を中心とした一般内科病棟に、看護師として勤務しています。消化器内科特有の検査の流れや注意点を一つひとつ覚え、患者様に対して説明し、事前準備を行うなど、安心して検査治療を受けていただけるように援助を行っています。
    Q.本校の学びで、現在の仕事に役立っていることは?
    A.臨地実習では患者様の想いをくみ取って看護を行うために、コミュニケーションを取ることの大切さを学びました。また、看護研究発表を通して自分の看護を振り返るなかで、見識を深めることができました。教室での座学に加えて、こうした実践的な学びがよりよい看護の提供に繋がり、今の病院での仕事に役立っていると思います。
  • 卒業生

    M.Mさん

    鳥取県立鳥取中央育英高等学校 出身
    看護学科 2019年卒業

    鳥取県立厚生病院 勤務

  • 臨床現場に立って改めて
    この学校の教育レベルを実感。

    Q.本校を選んだ理由をお聞かせください。
    A.社会人として別の仕事をしていましたが、看護師である友人から仕事のやりがいを聞き、私も一念発起し挑戦してみようと思いました。鳥取市医療看護専門学校を選んだのは、最新の設備と教育レベルの高さに魅力を感じたからです。
    Q.今の仕事について詳しくお聞かせください。
    A.現在は外科・消化器外科病棟に勤務しています。周手術期にある患者様が多くいらっしゃるので、手術前後の流れを説明し、不安を抱えている患者様やご家族の想いに寄り添い、安心して手術が受けられるように援助しています。今後は知識と経験を積み、チーム医療のマネジメントができる看護師になりたいです。

キャンパスライフ

データで見る知る看護学科
データで見る知る看護学科

注目コンテンツ

  • 鳥取市医療看護専門学校が選ばれる理由
  • 遠方からお越しの方へ
  • 交通費補助
  • イベント一覧
医療・福祉の進路サポートガイド

ページトップへ戻る

close
訪問者別メニュー