看護師/理学療法士/作業療法士を目指す専門学校 鳥取市医療看護専門学校 鳥取駅から徒歩1分

menu
ブログ

ブログ

看護専門学校への進路変更

2021年02月07日

topics看護学科

先日大学入学共通テストが行われましたね。

今の時期でとても多い問い合わせが、

「専門学校への進路変更を考えているけど、今の時期からでも間に合う!?」

「4月から看護学生として勉強したいけど試験はいつまでありますか!?」

このような質問を多くいただきます。

 

毎年今の時期には、大学からの進路変更で入学を希望される方がおられます。

実際に進路変更で本校の看護学科に入学した学生に話を聞いてみました!

 

 

change-948024_640

Q.進路変更をしたきっかけはなんですか?

A.もともと看護大学を目指していたのですが、1月のセンター試験の出来に自信がなくて進路変更を少しずつ考え出しました。看護師になりたいという気持ちが強かったので、地元で学べる看護専門学校を調べました。ホームページを見たら、4月入学に向けた入学相談会を開催していたのでまずは行ってみようと思いました。

 

Q.実際、入学相談会に参加して良かったことはありますか?

A.はい!ホームページでしか学校のことが分からなかったのですが、実際に参加して教育体制や、鳥取市医療看護専門学校の魅力を知れました。わたし個人的には、参加したときに対応してくださった先生がとても親身になってくれて、入学後勉強についていけるか不安な点もあったのですが、しっかりサポートしてもらえると分かり安心しました。また最新の設備が整っていたので、そういった環境で学べるとこにも魅力を感じました。

 

Q.入学の決め手はなんですか?

A.決め手はやはり、入学相談会に参加したことです。実際に今現在の入学枠や、詳しく聞きたかった学費や奨学金のことも聞けたので、より現実的に考えれました。また先生の話や学校生活について聞くことができたので、入学後のイメージがつきました。

 

 


 

 

いかがだったでしょうか?

大学からの進路変更は少なくありません!

今年はとくにコロナ禍で進路をギリギリまで悩まれた方や、直接学校見学やオープンキャンパスに参加できなかった方も多いかと思います。

本校では2月も入学相談会を開催しています!

遠方で直接の参加が難しい方はスマホで学校説明会もおすすめ!

4月入学もまだ間に合うので、進路変更をお考えの方はぜひご参加くださいね!

 

入学相談会のお申込みはコチラ↓

nyugaku-soudan

 

スマホで学校説明会のお申込みはコチラ↓

online

ページトップへ戻る

close