鳥取市医療看護専門学校

menu
ブログ

ブログ

ブログ

平成30年度 課題研究発表会を開催しました。

2018年12月27日

看護学科理学療法士学科作業療法士学科言語聴覚士学科

12月26日(水)に県民ふれあい会館にて平成30年度 課題研究発表会を開催しました

本校の課題研究は、卒業学年度生が在学中に授業や実習で学んだ様々なテーマについて調査・分析・考察を重ねた結果を口述発表やポスター発表するものです。

昨年度は口述発表のみでしたが、今年はポスター発表とメーカー様にご協力いただき、様々な福祉機器、福祉用具などの展示も行いました。

 


 

<口述発表>

 

*理学療法士学科*

演題1.バランス能力の圧迫刺激による効果・リズミックスタビライゼーション効果の相互比較について

演題2.運動前における寒冷刺激の有用性の検討~最大筋出力の関係性に着目して~

 

*作業療法士学科*

演題3.新規ユニバーサルスポーツの考案

演題4.色の変化が作業能率に与える影響

 

*言語聴覚士学科*

演題5.オーラルディアドコキネシスの教示方法および測定方法について

演題6.地域で寄り添うコミュニケーション支援~失語症がある人の日地上から考えよう~

 

*看護学科*

演題7.脳性麻痺の患児の看護~個人の特性に応じたアプローチの必要性~

演題8.変形性膝関節症によるADL低下した患者の看護~生活史着目をし、寄り添うことで意欲の向上に繋がった事例~

 

IMG_0549 IMG_0661

 

DSC04748 IMG_0697

 


 

<ポスター発表>

 

*理学療法士学科*

ポスター1.呼吸機能からみたポジショニングの検討

ポスター2.浮き趾が若者に及ぼす影響

ポスター3.動的バランス・踏み出し能力に影響を与える姿勢制御戦略

ポスター4.低負荷、低速度における上腕二頭筋の筋力増強

 

*作業療法士学科*

ポスター5.脊柱後彎変形と作業効率の関係性について

ポスター6.学習に集中する事が苦手な児童に対しアプローチした症例

ポスター7.学校生活におけるストレスと性格との相関について

ポスター8.障がい者の雇用促進を中心に利用の街づくりを目指す

 

*言語聴覚士学科*

ポスター9.保育現場における構音不明瞭な幼児の対応について現状と課題~保育士への調査から~

ポスター10.地域における言語聴覚士の役割の考察~学内施設「ことばの相談室」利用者アンケートより~

 

*看護学科*

ポスター11.誤嚥性肺炎を繰り返す患者の看護~食べることが好きな患者に対する関わり~

ポスター12.生活史に寄り添った苦痛緩和~心の休まる時間を提供するには~

ポスター13.残存機能を活かした食事援助~パーキンソン病患者との関わりを通して~

ポスター14.終末期の患者の看護~疼痛のある患者に対する精神的安楽に向けた看護の効果~

 

IMG_0602 IMG_0564

 

IMG_0586 IMG_0597

 

 

今回の課題研究発表会は座長も学生が行い、昨年よりも進歩の見られた課題研究発表会だったと思います。

卒業学年度生はこれから国家試験にむけてラストスパート!!

体調には気をつけて年末年始を過ごしてくださいね

ページトップへ戻る

訪問者別メニュー
close