鳥取市医療看護専門学校

menu
作業療法士を目指す方へ

VISITOR
作業療法士を目指す方へ

作業療法士を目指す方へ

こころと身体のスペシャリスト、作業療法士

人の役に立つやりがいのある仕事がしたい方、今後、活躍できる仕事がしたい方、 人の幸せを一緒に作る仕事がしたい方、医療系の勉強経験がない方でも、 鳥取市医療看護専門学校では作業療法士を目指せます!

本校入学者の、
半数近くが社会人からの再進学者です。

鳥取市医療看護専門学校では、一度は大学へ進学したり社会人として経験を積んだ、多くの再進学者が学んでいます。年代も20代前半から40代の方と、様々な方が入学されています。安定的な求人もあり、ライフスタイルに合わせやすい医療業界の仕事の中でも人気の作業療法士。医療業界未経験の方でも、鳥取市医療看護専門学校では、実践力が身につくカリキュラムで、医療・福祉分野で就職したいという方をしっかりサポートします。

作業療法士学科の
社会人入学者の割合

作業療法士学科の
社会人入学者の割合

鳥取市医療看護専門学校では、一度は大学へ進学したり社会人として経験を積んだ、多くの再進学者が学んでいます。年代も20代前半から40代の方と、様々な方が入学されています。安定的な求人もあり、ライフスタイルに合わせやすい医療業界の仕事の中でも人気の作業療法士。医療業界未経験の方でも、鳥取市医療看護専門学校では、実践力が身につくカリキュラムで、医療・福祉分野で就職したいという方をしっかりサポートします。

本校に再進学者が多い理由

  • 01
    チーム医療を実感できる4学科

    将来生のある安定した職業

    • 不況に強く、高齢化の影響で医療・福祉専門職のニーズは高まっています。
  • 02
    ライフスタイルに合わせて活躍!

    ライフスタイルに
    合わせて活躍!

    • 取得した資格やスキルは日本全国どこでも通用するので、再就職はしやすい!
    • 変化していくライフスタイルに合わせて働き方を変えることも可能です。
  • 03
    未経験者でも大丈夫

    未経験者でも大丈夫!

    • 医療・福祉分野の知識が無くても、安心して学べるカリキュラムや学内外の実習が充実!
    • さまざまな専門知識やスキルを身につけ、専門職としての活躍が可能になります。

本校の作業療法士学科はココが違う!

01

圧倒的な求人数!

1人あたり22.9件!

※鳥取市医療看護専門学校キャリアセンターに全国から寄せられた求人数。

圧倒的な求人数! 圧倒的な求人数!

1人あたり22.9件!

※鳥取市医療看護専門学校キャリアセンターに全国から寄せられた求人数。

02

活躍できるフィールドが多い!

地域包括ケアシステム※で、活躍できるフィールドも今後ますます広がっていきます。
※「2025年(平成37年)を 目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制」厚生労働省(地域包括ケアシステム)

  • 病院・診療所 病院・診療所
    病院・診療所 入院・通院中はもちろん、退院後の生活環境の調整も行います。
  • 研究職 研究職
    研究職 認定作業療法士になり、研究職に就くこともできます。
  • 学校の教員(大学・専門学校) 学校の教員(大学・専門学校)
    学校の教員(大学・専門学校) 本校の教員のように、未来の作業療法士を育てることもできます。
  • 福祉・介護施設 福祉・介護施設
    福祉・介護施設 高齢者や障がいのある方の機能訓練や日常の援助も行います。
  • 訪問リハビリテーション 訪問リハビリテーション
    訪問リハビリテーション ご家庭を訪問し「その人らしい生活」の実現をサポートします。
  • 福祉事業所 福祉事業所
    福祉事業所 自分で事業所を立ち上げ、社長になることもできます。
  • 学校の教員(特別養護学校) 学校の教員(特別養護学校)
    学校の教員(特別養護学校) 特別養護学校の教員として、子どもたちに関わる仕事もできます。

03

広がるフィールドに対応する力を身につける!

  • 福祉住環境コーディネーター 福祉住環境コーディネーター
    福祉住環境コーディネーター
    超高齢化社会を迎えた日本で、ますます存在感が高まる資格である福祉住環境コーディネーターという資格も在学中に取得します。
  • 障がい者スポーツ指導員 障がい者スポーツ指導員
    障がい者スポーツ指導員
    スポーツに参加する障がい者の方々に対して、スポーツの楽しさや喜びを教える、障がい者スポーツ指導員という資格も取得します。

04

世界を視野に!海外研修

グローバル化が進む医療・福祉の分野では、国際的な知識や技術が求められています。そこで本校では、国際的な広い視野を身につけるために、海外研修を実施しています。海外教育提携校での講義や施設見学プログラムなど、世界を体験できるプログラムを用意しています。

世界を視野に!海外研修 世界を視野に!海外研修

グローバル化が進む医療・福祉の分野では、国際的な知識や技術が求められています。そこで本校では、国際的な広い視野を身につけるために、海外研修を実施しています。海外教育提携校での講義や施設見学プログラムなど、世界を体験できるプログラムを用意しています。

再進学者のコメント

作業療法士学科 Y.Oさん

8年間建築関係で働き、30歳の節目に興味のあった作業療法士の道を選択しました。多くの人と生きる喜びを共有できる、やりがいのある仕事です。作業療法士を詳しく学ぶにつれ、この道に進んでよかったと思います。卒業後は地元に就職をして、即戦力となって働きたいです。身体面のほか精神的なケアでもできる作業療法士になりたいと考えています。一人一人の心に寄り添い、その人らしい生活を支援し、人とのつながりを大切にしたいです。

  • 作業療法士学科 Y.Oさん
  • 入学年:2015年
  • 年齢:31歳
  • 経歴:建築関係(8年間)→本校へ入学

教員からのメッセージ

教務部長 辻村肇先生

入学前も入学後も、しっかりサポートしていきます。学生たちにとって、できるだけ魅力あふれる授業にしたいと考えています。受身ではなく、積極的に参加する授業。学生の発言を促し、みんなで展開し発展させていく授業です。授業を通して自ら考える力や周囲に理解してもらうためのプレゼンテーション力、コミュニケーション力が育まれます。夢を実現したい人、将来に不安のある人、病院で働きたい人、楽しいリハビリに興味がある人、誰かを笑顔にしたい人、まずは学校に足を運んでみてください。悩みがある人は一緒に解決しましょう。お待ちしています。

  • 教務部長 作業療法士学科学科長
    辻村 肇先生

ページトップへ戻る

訪問者別メニュー
close